2007年稽古納め!の巻

2007稽古納め昨日12月26日(水)は、西暦2007年、平成19年井上道場稽古納めの日でした。武蔵ヶ丘道場(南ヶ丘小学校)の稽古になります。

代継橋道場は、前日の12月25日(火)が今年最後の稽古でした。クリスマスなんですけどね。

そんなことはどうでもよくて、稽古納めということもないのですが、あるかな?代継橋道場でもそうでしたが、武蔵ヶ丘道場でも稽古納めで選手コースでもないのにスパーリング。30ラウンドくらい。

基本的に少年部対象ですが、武蔵ヶ丘道場は少年部一般部合同の稽古なので、全員でスパーリング。もちろん選手コースみたいなガチガチのやつではなくライトスパーリングです。代継橋道場と違って板張りの体育館、かつフェースガードなしなので上段無しなスパー。

ユウスケは水曜日の武蔵ヶ丘道場の稽古に来るし、冬休みということもあってマサヤ、ユリナ、亜衣莉も前日の代継橋道場稽古に参加しているから、二日で60ラウンドもスパーリングしているのね、君たち(笑)

デ。
そのスパーリングには私も参加しているので、動画であるとか、画像であるとかは、ないです。

ええ、期待はずれなんですけどね。
ないものは、ない!

前日代継橋道場の稽古納め時は、少年部のみで年長さんもいる中での相手だったので、グンッと腰を落としての構えで、これ、無茶苦茶しんどいんだよなぁと思いつつ、井上雄一朗が全体を見つつ、私は相手した道場生に「あーやって、こーやって」と個別にアドバイスしつつ、それでもマサヤとユウスケはガチガチに向かってくるので、その相手をしつつ、そういえば、このまま一般部の稽古にも出るんだよなぁと考えていたら、体力を残しておかなければいけないなぁと思っていてもマサヤとユウスケはガチガチくるわけで、「もう眠らせちゃおうかなぁ~」なんて思ったりしたのですが、マサヤとユウスケの「差」がはっきりと確認できたので良しとしました。

ちなみに、その後の一般部では「乳酸大好きジャブジャブジャブ」が待っていて、即死できました(笑)

さて。
武蔵ヶ丘道場。

少年部一般部合同なので、腰をグンッと落としたままということもなく、一般部が相手の時は普通の姿勢でいいので、代継橋道場よりも楽。とても楽。

でも、最近また太ったシュンスケとかドスドスドスと重い突きを平気な顔して出してくるので、こんなの一々受けていたら体持たないやとステップステップと動きまくり。

余計に疲れるわけですよ(笑)

先にも書いたとおり、この日の武蔵ヶ丘道場稽古場所は南ヶ丘小学校体育館で板張り。上段なしのスパーリングですが、やはりジョイントマットや畳の上よりも危険性があるわけです。

井上雄一朗は代継橋道場稽古時よりも気を張って全体を見ています。

あとで「先輩が相手をした道場生に個別に指導していたので、全体をゆっくり見られました」と言っていました。

ローテーションで3回か4回は同じ人とやったのですが、ひとまわりすると、なぜか注意した点が元に戻っているから不思議だ(笑)

ちゃんと聞けよ!

おそらく、井上雄一朗は一番右側にいて、私は一番左側にいたので、両端にいるときは緊張感ありありだけれども、中央くらいにくると、ふと気が緩んだのかな?と思ったり(笑)

りょうへいへいへ~い♪
もう右ローと左ミドルを蹴ってくださいって構えはダメよ。

やっている最中はナイスな返しの連打で、これでユリナ相手でも凌げるかな?と思っていたんだけど(笑)

ユウキは回る方向を間違えないように。と、井上雄一朗が大会前に教えてくれたでしょ?
そっちに回ると、ユリナの餌食(笑)

それにしても還暦のシモニシさん、頑張ってましたねぇ。
重い突きと重いローで、ショートの間合いになると、井上雄一朗直伝のショートパンチ。

還暦とは思えません(笑)

そんなこんなで最後に全員で記念撮影。

稽古納め

この日は、10月審査で昇級したヒカリとユウキに昇級状と帯の授与が行われたので、オレンジ帯が増えています。

真新しいオレンジ帯は、目に眩しい(笑)

そして、画像を見ていて気が付いたのですが、この画像は「なんでも好きなポーズして」と言って撮影した画像なのですが、ひとり気合い入りまくりな道場生がいます。

亜衣莉です(笑)

今から試合するんじゃないんだから・・・

どれくらい気合いが入った顔かは、拡大画像を載せます。そして、比較するために今年4月に撮影した画像も。まだ白帯な亜衣莉。

8ヶ月の時間差があるのですが、その間に、たくさんの汗と同量の涙を流したのがわかりますね。

かかってこいや~まさや! 2007年4月の亜衣莉

師走。
大晦日も、すぐそこです。

何かと忙(せわ)しい毎日ですが、あっという間に正月は過ぎます(笑)

怪我や病気のないようにしてください。
元気な姿で年明けの稽古始めで会いましょう。

来年は、年明け早々演武会ですね。


2007年稽古納め!の巻” へのコメントが 3 点あります

  1. 今年は本当にお世話になりました
    来年から鹿児島でも頑張って参ります。
    また、熊本にもお邪魔します。
    来年もよろしくお願い申し上げます。

  2. 昨日家のそばの秘密基地で、極真館の木下先
    生に、偶然会いました。そして、木下先生に強くなったねと言われたので嬉しかった
    です。だからもっと練習をして成松君と、も一回試合をしたいです。

  3. >松元 様

    昨年はお世話になりました。
    遠方から各種大会等にお越し下さいまして、ありがとうございました。

    今年は支部発足の年ですね。
    頑張っていきましょう!

    今年もよろしくお願いします。

    >ユウスケ

    そばの秘密基地が「そば屋の秘密基地」に読めて、なんで、おそば屋さんが基地なんだろう?と小一時間考えた(というのはウソ)。

    そして、木下先生は何をしていたんだろう?と、また小一時間考えた(というのもウソ)。

    6年生中には、なんとかなるんじゃないかと思ったりもするんだけど、相手も必死に練習するというのを忘れてはいけない。

    でも、まぁ、アレよ。

    ここじゃ書けないけど、あの試合のビデオを何度も何度も井上雄一朗と見て、色々とわかったことがあるので、それを踏まえての今年の稽古になるかなと思います。

    マ。
    とりあえず、だ。

    新年、あけましておめでとう。

    今年も頑張ろう!

Webmaster にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*