動きながらの蹴りは難しい!の巻

ツーステップ早いもので2月も28日。閏年ではないので、2月は28日までしかないので明日から3月です。

この間、「明けましておめでとうございます!」って言っていたのに!

誠に月日の経つのは早いものでございまして、3月は来月で明日からなのですが、その3月は、卒園式や卒業式などの旅立つ、巣立つイベントがあり、また、日ごとに太陽の強さを感じ、どんどん春になってゆくのですが、そう思っていると蒸し暑い夏になっている熊本だったりします。

続きを読む

連蹴りは難しい!の巻

ミットで蹴りの練習2月23日は水曜日。戸島教室と武蔵ヶ丘道場(南ヶ丘小学校体育館)の練習日です。

この日は、それどほ寒くなく、春を感じさせる暖かさで、とても練習しやすい気候でした。それでも練習後の汗をかいた状態で油断していると風邪とか引くので、そういう意味では完全防寒する寒い方がいいのかな、と思ったり。

そんな水曜日だったのですが、ミットを使った蹴りの練習をやりました。

続きを読む

大会の裏方、のそのまた裏方!の巻

ジョイントマットとヘッドガード今月、熊本市で大会がありまして、先々週になるのかな?

秋岡塾のグッチーから「先生は見に行かれますか?」と聞かれたので「うんにゃ。関係者も出場してないし」と別の予定もあったので答えていたのですが、あとで聞くと関係者出てた(笑)

ちょ!連絡してよ!

そんなことはどうでもよくて、大会といえば主役は出場する選手達ですが、裏方の支え無しには日頃の鍛錬の成果を発揮する場もないわけで、今回は、そんな裏方の、そのまた裏方のお話だったりします。

続きを読む

練習後のまったりとした風景!の巻

代継橋道場練習後2月19日は土曜日。代継橋道場の練習日です。

少年部クラス・一般部クラスと2クラスの練習がありますが、少年部クラスには、武蔵ヶ丘道場や戸島教室所属の道場生も練習に来たため、代継橋道場が狭く感じたこの日。昇級審査かと思った。

そんな少年部クラスが終わると、続けて一般部クラス。一般部クラスの練習も終わると、代継橋道場は、練習終了後特有の、まったりとした空気に包まれます。

マ、そのあとすぐ特練があるんですが。

続きを読む

深い腕立て伏せ!の巻

みんなで腕立て伏せ2月18日は金曜日。武蔵ヶ丘道場(武蔵ヶ丘コミュニティーセンター)の練習日です。

基本動作の習得、ということで、ここ最近、武蔵ヶ丘道場では全体での準備運動後にスキル別に分かれ、個別に各スキルベースな基本動作練習を行っていたりします。

低学年(未就学児や一年生二年生等)の場合、模範動作以外に言葉で補足説明しますが、その説明されている言葉の「意味」が難しい、理解できない場合が多々あるので、じっくりと、ゆっくりと、正確に、何度も何度も反復練習するしかないのですが、これがまた地味な練習なんです(笑)

続きを読む

センターはつらいよ!の巻

センターはカイト空手の練習は団体練習です。個別練習する場合もありますが、それは自主練や特練など、通常練習とは違う場合で、通常練習時は、みんなで一緒に練習します。

そんな練習時、先頭で練習をリードする道場生を「センター」と呼びます。決まっている呼び名ではありません。

通常は、師範であったり黒帯や茶帯の上級者がセンターですが、準備運動からの基礎練習を覚えるため、下級者や白帯も指名されてセンターを務める時があります。

2月16日水曜日、戸島教室練習時にセンターに指名されたのはカイト。

続きを読む

お掃除タイムと焼き芋!の巻

お掃除タイム練習後のお掃除タイムについては、度々記事に書いているのですが、ネタもないのでまた書きます。

あと、記事をずっと書き忘れていたので、使っていない画像とかの在庫処分的意味もあるのですが、それは内緒。

代継橋道場でのお掃除タイムなのですが、この日は2月5日、つまり十日以上前だったりします。

続きを読む

12