闘いすんで日が暮れて8 – 第6回全九州空手道選手権・新人戦大会(白蓮会館)!の巻

白蓮会館九州大会5月30日(日)は、白蓮会館九州本部主催の「ファイティングオープントーナメント第6回全九州空手道選手権・新人戦大会」がアクシオン福岡で開催されました。

昨年までは全九州新人戦だったのですが、今年から選手権の部と新人戦の部に分かれ総勢330名を超す大会になり、井上道場からはハリウッドスター、ユウスケ、エムがエントリー。

そして、5月末の暦の上では初夏なこの日は快晴で、もちろん大会が終了しても日が暮れていることなどありませんが、お約束なので記事タイトルは「闘いすんで日が暮れて」。

続きを読む

明日は白蓮会館九州大会!の巻

抱負を語る明日5月30日(日)は、白蓮会館九州本部主催「ファイティングオープントーナメント九州空手道選手権・新人戦大会」がアクシオン福岡で開催されます。

井上道場からは、ハリウッドスター、エム、そしてユウスケの三名がエントリーしています。明日会場へ行くため、早起きしなきゃなので記事投稿はやめておこうと思っていましたが、今日5月29日(土)は代継橋道場の練習日。

一般部練習最後に、選手が道場生へ抱負を語ったので、それだけでもと記事投稿。

続きを読む

闘いすんで日が暮れて7 – 第7回ペガサスカツプ錬成大会!の巻

ペガサスカツプ昨日3月28日(日)は、極真館本部直轄熊本菊水道場主催「第7回ペガサスカップ錬成大会」が熊本県玉名郡和水町の和水町体育館で開催されました。

二年前は雨模様、昨年は確か晴れ、今年は昨年同様快晴で駐車場には例年通り見事な桜が満開でしたが、今年は撮影することなく会場入り(笑)

すっかり忘れていました。

そんなこんなで、そういえば、二年前は当時五年生だったダイヤは大会前に緊張して、正露丸飲んできたんだよなぁと思い出したペガサスカップ。

続きを読む

闘いすんで日が暮れて6 - 第6回クリスマスカップ全九州空手道選手権大会!の巻

2009クリスマスカップ!昨日12月13日(日)は、熊本県上益城郡御船町の御船スポーツセンターで、統一世界武道空手道連盟秋岡塾主催「第6回クリスマスカップ全九州空手道選手権大会」が行われました。

毎年12月の恒例行事、クリスマスプレゼントが抽選で当たる珍しい大会で、そのため、試合前から白熱し、大盛り上がりな大会ですが、今年も例年通り記事投稿。

打ち上げまで参加したので、そのネタもあります。

昨年、一昨年に比べると、割合暖かかった昨日でした。

続きを読む

闘いすんで日が暮れて(番外編)-第10回紅拳士全日本空手道選手権大会への小道

第10回記念大会な紅拳士全日本先月から、私、秋岡塾へ出稽古に行っています。

出稽古というか、秋岡塾本部道場が自宅の近く(通った中学校の目の前)なので、井上道場の稽古がない日に、ちょっと行ってサンドバッグでも叩かせて貰おうと、そんな感じのやつ。

秋岡塾長も快く承諾くださり、「いやね、ほら、6月に一回来じゃん。ほんで死にそうになるくらい膝蹴りやらされて体壊したじゃん。最近体が重くなってきたので、また再発するかもと思って、チト絞ろうと、そういう次第なのよ」と理由を話すと、「ちょうどよかったです。今度12月の大会にエントリーする女子部がいるので、何か指導でも。初出場なんですよ」と。

え!?

それが11月9日(月)のことでありました・・・

続きを読む

第11回一進会杯争奪西日本空手道選手権大会と第10回紅拳士全日本空手道選手権大会!の巻

一進会杯と紅拳士昨日12月6日(日)は、大分県別府市の別府アリーナで「第11回一進会杯争奪西日本空手道選手権大会と第10回紅拳士全日本空手道選手権大会」が開催されました。

昨年は一進会杯が節目の10回大会でしたが、今年は紅拳士(女性だけの大会)が10回目の節目。

今年も行ってきました。

熊本は土曜日から霧雨交じりのお天気でしたが、山越えして大分県に入ると快晴。ほんと、大分行きで悪天候ってのは、この三年間で一度もないです。

そして別府は風が強く、寒かったッス。

続きを読む

闘いすんで日が暮れて – 2009正道会館全九州大会!の巻

正道会館九州大会先日11月1日(日)は、北九州市若松区の若松体育館武道場で正道会館主催「第17回フルコンタクトオープントーナメント全九州空手道選手権大会」が開催されました。

昨年の同大会も記事にしていて、「あれから1年かぁ、はやいですねぇ」とリョウヘイへいへ~い♪パパやみおちゃんと語り合う今日この頃。

一年前を思い出してみる。

参考)2009.12.01 闘いすんで日が暮れて – 2008正道会館全九州大会!の巻

今年の記事は、チトいつもの大会記事とは趣向が違います。

なぜなら、熊本市から北九州若松区(九州の端で小倉の隣でほとんど下関)の会場まで、高速道路を一切使わず一般道だけで往復する記録だから(笑)

続きを読む