井上雄一朗、葬儀に出るの巻

前回の記事と同様で、今回の記事も空手とは全然関係ない記事です。まぁ、全然関係ないってわけでもないですが、稽古風景であるとか大会であるとか、そういう意味での空手関係の内容ではないです。

私事で恐縮ですが、先週の土曜日に身内に不幸がありまして、先週末から今日までバタバタとしておりました。ぶっちゃけ祖母が永眠したのですが、この祖母も昔から井上雄一朗を知っており明治生まれなのにフルコンタクト空手がどういうものであるのか理解していた、希有な年寄りでもありました。
続きを読む

空手はサバイバルだ!-遊泳ショー

川で泳ぐ!前回の記事に続き「懐かしい話」です。「空手」とはまったく無関係な話です。そして、時は1990年7月28日。今から17年も前の話なのですが、未だにネタにして話す井上雄一朗の遊泳ショーについてです。

学生時代、バーベキューでもしようと!と幼なじみと一緒に出かけて、その際に井上雄一朗も誘って出かけたのですが、みんなアレやコレやと準備している最中に忽然と姿を消した井上雄一朗。

突然裸になり、バーベキューしている場所は川のど真ん中だったのですが、いきなり泳ぎだした井上雄一朗の話です。
ワイルド!
続きを読む

懐かしい話-秋岡塾 塾長秋岡勝之

秋岡塾塾長の初陣井上道場公式サイトの「師範紹介ページ」に、友好団体として秋岡塾と誠武館について記載していますが、秋岡塾の秋岡勝之塾長に関する懐かしい話でも書いてみようと思います。

秋岡塾長は「師範紹介ページ」の通り、井上雄一朗の極真時代の先輩で、井上道場発足後は指導者の先輩として別の角度から指導や助言を頂いている「空手」を通じて得た息の長い先輩のひとりであります。

井上道場の道場生からみれば、3月度昇級審査で審査をしてくれた先生のひとりが秋岡塾長ですね。

そして、私からみれば、かつて同じ釜の飯を食べ、共通の先生に鍛えられた戦友のひとりでもあり、人生という物語を振り返るとき、必ず登場する人物でもあります。
続きを読む

少年部スパーリング-ユウスケとユキコ

スパーリングユウスケ軽めのスパーリング(ライトスパーリング)の動画です。代継橋道場と月出での稽古時のもの。

ユウスケとユキコ。代継橋道場の動画では、最後に翔太!
頭がデカイ!
翔太は登場するだけなんですが。

6月の試合に向けた強化練習での一コマです。他の道場生らも一緒に稽古していますが、とりあえず、ユウスケとユキコの動画です。
続きを読む

ふりふりユウスケのケツ

ふりふりユウスケのケツ緑帯になり、得意げな表情をヒカリと見せていたユウスケ。そのユウスケの補強運動(手押し車)での動画です。

お尻フリフリし過ぎで撮影している父兄からも突っ込まれています。

最近の子は、手押し車のコツとか知らないのかぁ。井上雄一朗がユウスケや由莉奈くらいの帯の色を締めていた頃、よく道場で色々な補強をやらせていたのですが、うまかったですねぇ。

力を抜くことをよく知っていました。手を抜くのとは違いますよ。力を入れっぱなしだと、どんな優秀なアスリートでもすぐばてます。上手くなるということは、力の入れ方抜き方を知っているということで、これを力の強弱や緩急と言ったりします。技を出す時も同じですね。

そして、これは経験値に左右されたりもしますが、創意工夫に長けた人だと、最初からできたりもします。まぁ、基本的にずるいやつほど上手いってのが法則ですね。

で、井上雄一朗は補強が上手かったと。
続きを読む

第一回統一全日本空手道選手権大会とJKJO審判講習のスナップ

4月22日に大分県別府市の別府アリーナで開催された「第1回統一全日本空手道選手権大会」については、4月28日の記事「統一全日本空手道選手権大会にて」において軽く触れていますが、井上雄一朗の審判姿スナップを見つけたので新たに記事にしてみます。

審判姿とはいっても、審判をしている様子ではなく、決勝戦時に決勝コートの審判席に控える井上雄一朗の姿です。ひとり笑っています。何に対して笑っているのかは不明。

そして、JKJO(Japan Karate Judge Organization:全日本審判機構)の第9回講習が3月21日に大牟田市リフレス大牟田で開催されましたが、その際のスナップも。スーツ姿で神妙にしている井上雄一朗。なかなか見れない姿ですね。

と、書いていますが、統一世界武道空手道連盟の錬志会館サイトの画像ページだったりして・・・
続きを読む

稽古締めの補強運動-代継橋道場少年部

少年部補強代継橋井上道場の代継橋道場で平成19年3月度昇級審査合格者の昇級状及び級位帯授与(過去記事「昇級状と級位帯の授与-代継橋道場」「ユウスケとヒカリ-代継橋道場昇級状授与にて」を参照)を行った5月12日土曜日、その日の少年部クラスの稽古締めは、通常の正拳中段突き10本ではなく、補強でした。

その動画です。級位が上がり、白帯から色帯になった人、違う色帯になった人、いろいろいましたが、級位が上がった道場生のモチベーションが高かった日だったので、ラストの補強も折れることなく完遂・・・かな?

由莉奈が大人の拳立てをしているのに笑ってしまいました。凄い身体能力です。
続きを読む

123